Original

日本の夏が来る前に...♡

気が付けばもうすっかり半袖の季節になりましたね。薄着になり人肌が恋しくなっていませんか? 

まだ彼女がいない紳士たちへ、身も心も無防備になりがちな夏こそがチャンスです☆恋人ができる(かもしれない)アドバイスをさせていただきたいと思います!

デート中に彼女とこんな風に自撮りをする日も遠くないはず?!(あくまでもイメージです 笑)

 

今すぐ実践できる3項目!   

①    臭いエチケット

汗がかきやすく臭いが気になる夏こそ、爽やかな香りを纏えば他人と差がつく!朝の満員電車で清潔感のある爽やかな香りをするサラリーマンが近くにいたらドキドキしてしまう女性も少なくないはず。(あくまで個人談ですが 笑)

デオドラントスプレーやコロンをうまく活用しましょう!(ただし、使いすぎには注意してください)

デオドラントはドラッグストアで自分に合うものを見つけましょう。

コロンに関しては私のオススメはこちら☟

・CHANEL シャネル アリュールオムスポーツ

爽やかで品のある大人の男性を演出してくれます♡

・Abercrombie&Fitch FIERCE COLOGNE

甘い香りの中にセクシーさを感じさせるコロン♪

 

 

②    最低限の出費を惜しまない

最近ではデート費用を恋人同士が割り勘するっていうのは当たり前になりつつあります。それは女性も社会に進出して男女平等という考えがだんだんと樹立していることが背景にあると思われます。

男女平等はとても大事なことだと思いますが、男性に頼ってみたい、女性扱いされたい心理は女性(一部例外あり)の中では多少存在します。

食事をおごるのは負担が大きい場合は、ス〇バのコーヒーを買ってあげるのも喜ばれますよ。その女性の好みのコーヒーを把握した上で買ってあげられるのは上級者です。

 

③    既読スルーに対して寛大になるべし

 

今ではL●NEなどの無料アプリを使って簡単に連絡を取り合うことができます。おまけに相手がメッセージを読んだかどうかがわかる便利な機能までがついているのではないですか。既読だとわかってしまった以上返信が来ないとなると気になってしまうのが普通の心理です。

ただ、その既読スルーの相手は貴方がこれから彼女にしたい女性であれば、返信を急かすようなメッセージはタブーです。焦らずに待ってみましょう。そこで余裕を見せられる貴方は彼女にスマートで大人な男性という印象を与える可能性が大きいです。

(ただし、彼女が最初からあなたを恋人候補から除外している場合はその限りではない (´;ω;`) 

まとめ

気になる相手がいる貴方、まずは以上の3つを実践してみてください。少なくともその相手が貴方の存在に気付いてくれます。

まだ気になる相手がいない貴方、以上の3つを肝に銘じて行動してみてください。出会いがすぐそこに転がっているのかもしれません。

最後に、以上の3つを実践しているにもかかわらず、彼女ができない貴方、運命の方がまだ現れていないか他に原因があるのかもしれません。

それについてはまた次回深く掘り下げてお話ししましょう~

それでは、恋人づくりに向けて一緒に頑張りましょう!



♡記事を毎日更新中!!気に入ったら''いいね👍''をClick♡



こちらもオススメ☟

 遠征ロケに行ってきました!その3

 私がワーキングホリデーで一番聞かれた日本食は寿司ではなく、神戸牛!!

 「ウサギの島」広島県大久野島

 観光が楽しい!面白くて美味しい駅弁文化は日本特有のものだった!

 ポートレート撮影@江ノ島の巻

株式会社Extractor 編集部

株式会社Extractor 編集部

Extractor編集メンバーが不定期で更新します。 独特の目線で日本の魅力をExtract(抽出)してご紹介致します!

この内容で送信します。よろしいですか?